ウォーターサーバー、水・宅配 比較

ウォーターサーバー、水・宅配 比較

ウォーターサーバーの仕組みや内部構造を解説


水・宅配比較

水・宅配ランキング

ウォーターサーバー比較

サーバーランキング

比較対象一覧


利用者の声で比較

アンケート投稿

お得情報

サーバーレンタル無料

水・宅配
ウォーターサーバー

AW・ウォーター
アクアクララ
アクアセレクト
鳥居商店
アクアリズム
アルピナ
アルペン
エルフィーウォーター
オーケンウォーター
北アルプス8リットル
宅水便のキララ
コスモウォーター
クリティア
日田天領水
バナジウム富士
ドリームウォーター
TOKAI
クリクラ
ハワイウォーター
フォーレス・モントレー
フレシャス
サントリー天然水
富士青龍水
ワンウェイウォーター

水・宅配
フィルムパック・BOX

道志村の水
プラチナウォーター
北投石水

水・宅配
ペットボトル

コントレックス
温泉水99

更新履歴

最新(2013年)
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
全ての更新履歴

その他

お問合せ

 
水の豆知識・便利帳≫ウォーターサーバーの仕組み・構造
ウォーターサーバーはいつでも冷水と温水が使えるので便利ですが、サーバー内部の構造(仕組み)を知らない方が多いようですので簡単で分りやすいように説明します。

サーバー内部のイメージ
ウォーターサーバーの内部構造

いつでも冷水と温水が出るウォーターサーバー、しかもコンセントを差しっ放しでも電気代が安い! そんな魔法のような便利な機械の仕組みを説明します。

サーバー内部には『冷水用タンク』と『温水用タンク』が入っていて、サーバーの上からボトルを差すとそれぞれのタンクに水が流れ込みます。

『冷水用タンク』では水を冷やし、『温水用タンク』では水を温めます。

それぞれのタンクの容量は2リットル前後ですが、水を使うたびにボトルから水が流れ込むので、一度に大量の冷水・温水を使わない限り、いつでも冷水・温水が出る仕組みになっています。

また、タンクには保温効果があるので、常に電気を消費している訳ではありません。ですからコンセントを差しっ放しでも電気代が安く済むのです。


※ 左の画像はクリティア様の許可を得て使用しています。



天然水を使った人気のウォーターサーバーの紹介



RO水を使った人気のウォーターサーバーの紹介
 

宅配水ならクリクラ





水の豆知識・便利帳

水と健康・美容 水の成分、硬度、pH
水道水 浄水器
ペットボトル フィルムパック
ウォーターサーバー 水 宅配
ミネラルウォーター ピュアウォーター
人間にとっての水の必要性 健康のための水の飲み方
海洋深層水とは 性状別 水の分類
水を飲んでダイエット? 水道水を飲むならひと工夫
アンケート(ウォーターサーバー) アンケート(水の宅配)
ウォーターサーバは本当に安い? 軟水と硬水の使い分け
飲酒と水の関係 体内の水の入れ替わり
バナジウムとは 赤ちゃんに合う水
食事中の水分補給 水の宅配方法の違い
天然水とRO水の違い 加熱殺菌と非加熱殺菌の違い
≫ウォーターサーバーの仕組み 水の賞味期限・保存方法


 

 

ページの一番上に戻る

 

Copyright(C) 水の宅配比較、ウォーターサーバー比較 mizu-hikaku.com All Rights Reserved.